地元 | KURAGE online

地元 | KURAGE online

「 生徒 」 の情報 

地元産品で高校生が新商品 サフラン 「番紅花シフォン」 島原農業高の食品加工部 /長崎

苦労重ね「みんなで食べて!」 県立島原農業高の食品加工部の生徒が、地元・島原市産のサフランで風味付けや色付けしたシフォンケーキ「

地元産品で高校生が新商品 ミニトマト 諫早農業高食品科学部が焼き菓子「Cubo いさはやミニ ...

県立諫早農業高(坂口浩校長)の生徒が、諫早特産のミニトマトの「規格外品」を使った焼き菓子「Cubo(キューボ) いさはやミニトマト」を

地元活性化に高校生らが知恵 試行錯誤の過程を発表、秋田市

県内4高校の生徒のほか、大学生や社会がグループになって取り組んだ。このうち湯沢市の湯沢翔北高校総合ビジネス科3年生の4は、地元産の

中標津高校「あんきぱん」開発

道東の中標津町で高校生が地元食材を使ったパンを開発し、販売会が行われました。 このパンは、中標津農業高校の生徒が町内産の小麦や大豆を

稚内学で芽生える地元意識 稚内高で必修科目導入2年 歴史、文化、自然に着目 日常の課題、魅力 ...

【稚内】稚内高が2019年度に1年生の必修科目に導入した「稚内学」が注目を集めている。生徒が自ら暮らす地域の歴史や文化、自然などに目を

おいしさ引き立つ地元食材の弁当 いわき、高校生がメニュー考案

いわき市で18日に開いた完成発表会で両校の生徒が「地元食材を味わってほしい」と呼び掛けた。 福島イノベーション・コースト構想推進機構と

牧之原・相良高生が弁当開発 地元のトマトや蜂蜜でヘルシーに

牧之原市の相良高の生徒が、地元食材を使った弁当のメニューを開発した。「市民の健康寿命を伸ばすこと」を目指し、ヘルシーで栄養バランスの

地元で働く喜び知って 八幡浜の中学校で合同会社説明会 将来的な定住へ

八代中と真穴中の生徒が地元企業の仕事について学んだ合同会社説明会. 地域で活躍する魅力的な企業、身近にたくさんあるよ―。中学生を対象にした

大田高生 島根産アナゴのだしパック 地元企業と共同制作

島根が水揚げ量日本一を誇るアナゴを使った和風だしパック「あなごの大だし」を、大田高校(大田市大田町)の生徒と海産物製造・加工販売の「

地元からもエール 横断幕、山陽垂水駅に設置 /兵庫

同駅の1日の乗降数は約1万1000で、山陽電車の駅で5番目に多い。同校の生徒も多く利用することから、選手らの健闘と地元の応援ムードを

Copyright© 地元 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.