地元 | KURAGE online

地元 | KURAGE online

「 コロナ禍 」 の情報 

白川村でどぶろく仕込み 今秋の祭り開催を願い、地元の氏子ら - 中日新聞

白川村荻町で十月に開かれる「どぶろく祭り」に向け、同町の白川八幡宮で十六日、客に振る舞うどぶろくの仕込み作業があった。コロナ禍の先行き...

「ロッキン」フェス、移転の背景は 地元打撃「年商の半分が…」 - 朝日新聞デジタル

... が、20年間続けてきた茨城県ひたちなか市での開催をあきらめ、千葉市への移転を決断した。背景には、コロナ禍の中での地元との合意形成の難し…

コロナ禍で地元志向の就職が増加 一方で地方の多様な雇用の機会創出が喫緊の課題に(AERA ...

コロナ禍で、地元や地方での就職に関心を持つ学生が増えている。オンライン就活で、地方企業にも気軽に応募できるようになったからだ。

新成人に聞いた理想の働き方、将来働きたい場所は東京より地元 - @DIME アットダイム

新成の理想の働き方は「通勤出社とテレワークどちらも」というハイブリッドワーク今年新成になる学生は、コロナ禍での学生生活を経験している。

地元の夜警に今年も参加しています。 - 辻清人(ツジキヨト) | 選挙ドットコム

地元の夜警に今年も参加しています。コロナ禍で規模は縮小していますが、町会、消防団等のご協力の下、連綿と受け継がれる、日本が誇る防火活動です。

年末年始の買い物や忘新年会に!高田地区で使えるプレミアム商品券発売中 - 上越妙高タウン情報

コロナ禍で観光客の利用が少なかったことから、地元たちにお得に参加店を利用してもらおうと、プレミアム商品券を企画しました。11月に発売されました

老舗総合食品メーカー「オキハム」とタッグ、ピータイムが地元応援企画を実施

「ピータイム・セブングループ」は、今年5月からコロナ禍で打撃を受けている地元の店舗や企業の商品を運営パチンコ店で景品販売する応援企画を行ってきた。

魚津の課題考察 新川高全国2位 キャリア教育推進連携表彰 - 中日新聞

浜元克吉校長が教頭時代からプロジェクトに参加していたことや、コロナ禍で多くの高校の行政などとの連携活動が止まった二〇年度にも地元企業を紹介する

冬の空に花火 岐阜・西郷自治会連、無病息災願い - 中日新聞

岐阜市西郷自治会連合会は十八日夜、厄よけや無病息災を祈願した花火を地元で打ち上げた。コロナ禍で数々のイベントが中止となる中、以前の生活...

一色大滝商店街 「地元のお店 巡る機会に」 お得な商品券発売中 | 逗子・葉山 | タウンニュース

仮想の街での職業体験を通じて、地元に愛着を持ってもらう機会を作っていた。好評のイベントだったが、コロナ禍で開催できなくなり、密を避ける振興策を考え

Copyright© 地元 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.